食品選びは美容の種になります-EATして良いとよ-

科学的にも認証

アガリクスって一体どんなものか

アガリクスとは、キノコの一種であるブラジル原産のカワリハラタケを使った健康食品です。昔は高価なものだったのですが、量産技術が開発されて手に入りやすくなりました。 免疫賦活作用があるとされ、「抗がん効果がある」「免疫力を高める」などど言われて「アガリクスでガンが治った等」書籍でも謳われて販売されていますが、現在のところ明確な効果は認められていません。 ただかといって特に健康被害があるわけではなく、医薬品としてではなく、健康食品として摂取する分においてはなんの問題もありません。 栄養素としてβグルカンやビタミンDなども含んでいるので普通のサプリメントと同様に食事の栄養補助として摂取するのがよいのかもしれません。

実際、アガリクスを使用した様々な臨床試験が行われています。 2004年に子宮けいがん等の患者に臨床試験を実施したところ、化学療法の副作用の軽減がみられたり、面機能の評価を見たところ、免疫をつかさどるNK細胞の活性が上昇したという結果も出ています。 また数あるアガリクス製品の中でキリンウェルフーズ社の製品のみラットの実験で発がんプロモーター効果が見られたとして販売停止になっていますが他の会社の製品に関してはそのような作用は見られていません。 肝機能障害も起きた例はなく現状のところ摂取するのに不安を感じる必要はありません。 また実証データとは別に、実際に飲んでいる方の口コミでも糖尿病の数値がよくなったり、抗がん剤の副作用である食欲不振、全身倦怠感が軽くなったという方のいるので、よく検討し主治医と相談の上、サプリメントとして導入してみるのもよいでしょう。